美理容店を住まいへリフォーム

  • 2013.09.06 Friday
  • 19:06
美容室部分 解体前です。


椅子 鏡などを外し壁表面を解体します。ブロック壁の向こう側は貸店舗でした。


ブロック壁(防火壁)を解体して部屋を広くします。


こちらは、理容室でした。解体前です。


古いカウンター 壁等解体していきます。


美理容室 貸店舗がひとつになり、床 天井が出来上がったところ


そこへ、ユニットバスを組み込みます。在来窓にミリ単位で調整します。


理容室だった部分  床組途中


家具 荷物を移動しながらの床張り工事。


こんな床です。厚み24ミリの杉の無垢板です。肌触り、香りがとっても気持ちいいです。


ダイニングキッチン方向を見ます。アコーディオンカーテンで仕切ります。
床は檜無垢フローリング張り。 壁は杉の無垢板張り。無節なのでスッキリ仕上がります。


美容室だった所  キッチンになりました。


寝室方向を見ます。この右の部屋に多目的ホールを作りました。高齢の施主様の為にバリアフリー トイレも二ヶ所、手摺も多めに設置しました。


施主様の新しい生活が始まります。健康で快適な住まいになりますように。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM